→ 第2回 かごしま弁フェスティバル開催決定!プログラムはこちら

 鹿児島・・・それは郷土の心の原点であり言葉の文化です。
鹿児島弁検定は鹿児島のすばらしさを多くの人に再認識してもらうとともに、受験することで鹿児島弁の温かさ、おもしろさを学びながら次世代に継承していくことを目的として開催されます。
 鹿児島弁検定は、鹿児島弁検定実行委員会(鹿児島本部、大隅本部、いちき串木野支部、伊佐支部)、かごしま弁を語り継ぐ会、鹿児島方言研究会、鹿児島弁劇団げたんは、鹿児島ゴンザ顕彰会、鹿児島弁文化協会、鹿児島弁検定協会など、鹿児島弁を盛り上げようという伝承活動グループが実行委員会を組織、実施いたします。
鹿児島を愛する皆さん、もっと鹿児島を楽しみましょう!
                   鹿児島弁検定実行委員長 種子田幸廣


【検定案内】

初級

鹿児島弁の楽しさを感じてもらうための級です。鹿児島弁が少し耳に残っている方やまったく初めての子供達でも対応できるような楽しい問題が中心です。
・鹿児島弁の意味を問う楽しい○×式問題などが出題されます。
  

中級

鹿児島弁のすばらしさと楽しさを感じてもらうための級です。(初級を飛ばして中級から受験可)
「話すのは難しいが聞くぐらいならなんとなく半分ぐらいは分かるかな…」という方を対象にします。

・鹿児島弁の意味を問う3択問題
・鹿児島弁を共通語にする問題などが出題されます。

上級

鹿児島弁の奥深さを感じてもらうための級です。(中級合格者のみ受験可)
中級合格者の方で、鹿児島弁検定問題集(実行委員会編集)の上級編問題を勉強していただいた方を対象にします。

・鹿児島弁の意味、語源に関する問題
・鹿児島弁を総合的に問う3択問題などが出題されます。

↑ページトップ


鹿児島検定協会事務局
鹿児島市西陵7-18-13 TEL : 090-5738-7673 E-mail sakurajima@sakurajima.tv

Copyright(C) 2009 Kagoshima Dialect Authorization All Right Reserved