めし

意味

お世辞・愛想

由来/語源

由来は「売僧(まいす)」が訛ったことばです。もともとは「仏法をもとに金品を不当に得る僧侶」のことで意味が変わって「お世辞」のことを言うようになりました。

用例

めしゅとっ。(おべっかを使う。)