くし

意味

由来/語源

「籤」の転訛です。御神籤などのように神聖なものは、濁音が清音化する傾向があります。

用例

あたらせんどかいちおもっ、宝くじことじゃんどん、いっこじゃあたいもはん。(当たらないかと思って、宝くじを買うんですが、一向に当たりません。)