せがきるっ(せがきるい)

意味

息切れする。精根が尽きる。

由来/語源

「精(せい)が切れる」が訛ったことばです

用例

若けとか、ふたくぼ(二臼)、みくぼ(三臼)ち、搗っごしたどん、よとしゅなったもんじゃ、せがきるいがお。(若い時は、二臼、三臼と、(餅を)搗いていたけど、弱くなったものだ、息が切れるよ。)